彼岸花


今年も彼岸花の咲く季節になってしまいました。この花を見ると季節のかわりを感じます。庭に1週間ほど前に土から顔お出したつぼみが瞬く間に40cmくらい伸びて花を咲かせました。不思議な花です。
→homifyの特集ページへ(韓国)壁面緑化の記事

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage

大きな牡丹の花


私の家の庭に大きな牡丹の白い花が咲きました。17cmくらいあります。ここ2年ほどはいろいろ剪定方法を調べてやってみましたが、花は咲きませんでした。大きな鉢植えでしたがこれはもう花をつけないと思い、ほっておこうと地面に植えました。それが良かったのか大きな花が咲きうれしい感じです。にわか剪定などせず自然にしておくのが良いみたいです。
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage

アンリ・ルソー的風景(緑にひそむ動物)


家の庭に植えたユリの花が咲きました。オレンジ色の花を予想していましたがクロユリみたいな花でした。最近外に出すようになった家の猫が植物の間から顔を出していて面白い写真になりました。(私の妻がとった写真です。)
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage

福寿草が咲きました。


家の庭に福寿草の花が咲きました。毎年楽しみにしています。もう春ですね。福寿草の花を見るとなぜか豊かな感じになります。昔、田舎で、山の中に福寿草を探しにいった時を思い出します。
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage

庭の金魚


我が家の庭に小さな池があります。今年はここにミニパピルスを植えました。廻りに金魚(コメット)が泳いでいます。毎朝そばに行くとえさをねだって集まります。このところの冷え込みにも耐えて元気に泳いでいます。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage

横浜人形の家


先週久しぶりに横浜の中華街に行く事があり、近くの横浜人形の家に立ち寄りました。この建物は私が坂倉建築研究所にいた頃チーフとして設計した建物です。25年以上年月が経ちましたが、まだ立派に機能しているのを見てうれしい思いでした。

東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage

横浜人形の家-建築家協会の賞をもらいました。

25年前になりますが、私が今の事務所を設立する前に所属していた坂倉建築研究所でチーフとして設計した「横浜人形の家」という建物が25年を経ても、社会に貢献する建物として存在している事をたたえる賞をもらいました。審査員の審査の時には私も参加して説明をいたしました。とてもうれしく感じています。
→建物概要(横浜人形の家)
→建物概要(山下公園の再整備)

建築家協会25年賞
25年以上に亘って「長く地域の環境に貢献し、風雪に耐えて美しく維持され、社会に対して建築の意義を語りかけてきた建築物」を表彰し、あわせて「その建築物を美しく育て上げることに寄与した人々(建築家、施工者、建築主また維持管理に携わった者)」を顕彰することにより、多様化する価値基準の中で、建築が果たす役割をあらためて確認するとともに、次世代につながる建築物のあり方を提示することを目的とします。
東京都世田谷区の建築設計事務所 ユミラ建築設計室 HomePage